「杉原千畝記念基金」
(人道の丘公園シンボルモニュメント)

元外務省外交官 故・杉原千畝氏(すぎはら・ちうね 1900 - 1986)は、
当時第二次世界大戦下にあった欧州のリトアニア共和国
在カウナス大日本帝国領事館領事代理時代の1940年8月、
ナチス・ドイツの迫害から逃れようとポーランドから
リトアニアに脱出してきたユダヤ人難民約6,000人に、
本国外務省の意に反し人道的立場に立って
独断で日本通過のビザを発給し続け、尊い命を救いました。

この時、リトアニア共和国は、まさにソ連に併合されようとしているときであり、
ソ連政府からも「領事館を即刻閉めて退去するように」と圧力をかけられておりました。
また、ナチス・ドイツから「ユダヤ人を逃がした」として命を狙われる危険さえありました。
事実、杉原氏に通過ビザを求めず、リトアニアに留まったユダヤ人の多くは、
その後ソ連へナチス・ドイツが侵攻した際に殺されました。

自らの地位、そして命を懸けてまで尊い命を救った杉原氏の人道的功績を称え、
生誕の地である岐阜県加茂郡八百津町では、
平成3年6月21日に「杉原千畝記念基金」を設置しました。

趣旨をご理解いただき、杉原干畝記念基金造成に格別のご協力をお願い申し上げます。


■問合せ先■
八百津町役場産業振興課内 杉原千畝記念基金 TEL(0574)43−2111(代)内線252
 
ホームページ:http://www.town.yaotsu.gifu.jp/
Eメール:yaotsu@town.yaotsu.gifu.jp

<振込先口座>
●十六銀行 八百津支店
 
普通 1145872 
 杉原千畝記念基金 八百津町長

東濃信用金庫 八百津支店
 
普通 0241098 
 杉原千畝記念基金 八百津町長
●美濃加茂農業協同組合 八百津支店
 普通 9202404
 
 杉原千畝記念基金 八百津町長

●郵政事業庁(郵便局 郵便振替)
 
00800-4-113096 
 杉原千畝記念基金

リトアニア略史(赤字は日本側の動き)

1236年 リトアニア大公国成立
1253年 7月、ミンダウガス大公戴冠
1336年 ヨガイラ王、ポーランド王を兼ねる。(リトアニア・ポーランド王国成立)
1569年 リヴォニア戦争によりポーランドの属領となる。
1795年 第3次ポーランド分割により大部分がロマノフ朝ロシア帝国領となる。
1917年 ロシア革命。ソビエト社会主義共和国連邦(ソ連)成立。
  18年 2月 16日、独立を宣言。国旗(現行のものと同じ)を制定。
  20年 3月 ソ連より独立。
  22年12月 
20日、リトアニア共和国を独立国家として承認。
  29年 2月 18日、査証免除協定締結。
  
30年 5月 20日、商業航海条約調印。
  37年    駐日名誉領事を任命。
  39年 1月 
在カウナス大日本帝国領事館開設。杉原副領事が領事代理として着任。
  40年 8月 3日、ソ連に強制併合。
         
杉原領事代理がビザを発給。併合に伴い領事館閉鎖。
  50年 国旗の使用をソ連政府より禁止される。
  88年 国旗の使用再開。
  90年 2月 共和国最高会議選挙。
      3月 11日、最高会議が国家独立回復宣言。
  91年 8月 ソ連クーデター。共産党支配終了。
      9月 首都ヴィリニュスの通りの一つを、「スギハラ通り」と命名。
         6日、 ソ連国家評議会、バルト三共和国の国家独立に関する決定を採択。
         国際連合に加盟。
リトアニア共和国を独立国家として再承認。
     10月 CSCE加盟。
         
10日、外交関係再開設
     12月 ソ連解体。
  92年 4月 IMF国際通貨基金加盟。
      6月 
在デンマーク大使館よりの兼轄開始。
      7月 世界銀行加盟。
     10月 独立回復後初めての議会選挙(〜11月)。
  93年 2月 大統領制導入を規定した新憲法に基き、大統領選挙実施。
      5月 欧州評議会加盟
      8月 駐留ロシア軍の撤退完了。
      9月 バルト三国自由貿易協定署名。
     11月 バルト三国平和維持大隊設置決定。
  94年 1月 27日、NATO加盟申請・PFP文書署名。
         一方的に日本国民に対し、査証を免除する措置を導入。
      4月 ポーランドと友好善隣条約締結。
      6月 バルト三国閣僚理事会設置。
      7月 EU欧州連合との自由貿易協定署名(95年1月発効)。
  95年 4月 
1日、日本公報センターをヴィリニュスに開設。
         駐日名誉領事を辞任させる。
      6月 12日、欧州協定署名。
     12月 11日、EU加盟申請。
  96年10月 総選挙実施(〜11月)。
  97年 1月 
1日、首都ヴィリニュスに、在リトアニア大使館開設。
     12月 大統領選挙(〜98年1月4日)。
  99年 3月 駐日リトアニア大使館開設。
     12月 「命のための外交官」杉原財団設立。
2000年10月 総選挙実施。
  01年 5月 WTO世界貿易機関加盟。
     10月 2日、首都ヴィリニュスで杉原千畝生誕100年記念式典。

<略史資料出所>
日本国外務省
在日リトアニア共和国大使館



Copyright©Mizuki Ayase,2001-2004 All Rights Reserved.
プリントアウト・コピー・無料配布OKマーク,障害者のための非営利目的利用OKマーク,学校教育のための非営利目的利用OKマーク
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー